自然がつくりだす風や雲、 色彩豊かに咲き誇る草花と生物たちの営み 、生活のなかで“ふっと”自然の声に気づくことができたら・・・♪♪ このブログは、季節の話をしてゆきます
by tsumura-shoten
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


気象記念日

d0137328_559529.jpg

はれるんグッズ

好評販売中 (*^_^*)//

https://www.tedako.net/tsumura-shoten/shop/i.cgi

よろしくおねがいいたします m(u_u)m
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-06-01 05:59

小満 第三候 (5/31~6/4)

d0137328_1521217.jpg

【麦秋至】 むぎのときいたる
麦がみのるころ

秋から冬へと向かうころに種蒔きされて芽吹いた麦は、
麦踏みで根を鍛えられ、すくすくと青葉を伸ばします。
実をつけた麦は黒南風に吹かれ、波打つ穂先は黄金色に輝き、
麦秋の季節を迎えています

麦の収穫を終えるころには、麦わら帽子が似合う
ギラギラした夏がやってきますね

※「黒南風(くろはえ)」は、梅雨の初めころに吹く南風です
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-05-31 23:21

ハコネウツギ

d0137328_9344035.jpg

ハコネウツギの紅が増すころ

南からは梅雨入りの便りが聞かれるようになり、
路地に立つ紫陽花も雨を待ち望んでいるように見えました

とんとん&tontonさま
ナツメロと楽しいコメントをくださりありがとうございます。

今日子さま
“お気に入り”に入れていただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします m(u_u)m
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-05-29 09:34

小満 第二候 (5/26~30)

d0137328_122194.jpg

d0137328_122191.jpg

【紅花栄】 べにばなさかう
紅花が咲き乱れるころ

身近なところで紅い花を探してみると、バラやサツキなどが咲いています

紅花は6月から7月にかけて花開き、
花の咲きはじめは黄色そして朱色に色が変化してゆきます。

不思議な花のひとつにハコネウツギというのがあり、
こちらは白から赤へ色を変えてゆくそうです
衣替えをするなんてオシャレな花ですね
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-05-26 23:21

小満 第一候 (5/21~25)

d0137328_108225.jpg

d0137328_108216.jpg

【蚕起食桑】 かいこおきてくわをはむ
蚕がクワの葉を食べ成長するころ

雨に洗われ、太陽の光を受けとったクワの葉先は
フサフサと柔らかく美味しそうに思えます。
絹匠の蚕は目利きしたクワの若葉をどのくらい食べると、
繭玉の家ができるのでしょうか

クワの実が熟すのを待ち焦がれていたら、
カラスに先を越されていました
食べごろを知っているのですね
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-05-21 23:08