自然がつくりだす風や雲、 色彩豊かに咲き誇る草花と生物たちの営み 、生活のなかで“ふっと”自然の声に気づくことができたら・・・♪♪ このブログは、季節の話をしてゆきます
by tsumura-shoten
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


清明 第一候 4/3~8

【玄鳥至】 つばめきたる
ツバメの旅も約1か月を数え、九州~四国~瀬戸内海を越え本州の各地へ
春風に翼をまかせて北上しています。
風にうまく乗ったツバメは、桜を追い越して今日(4日)、
山形の地で翼のお披露目をしたようです。
雀に巣を奪われることなく仲良く生活できることを願うばかりです

suzuka_birdさまからは雀やツバメの鳥情報を寄せて頂きありがとうございます
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-04-04 23:48

清明

d0137328_13525524.jpg

d0137328_13525573.jpg

清く明るい気が満ちるころ
万物清らかで元気はつらつ、日ごと色を増す樹々からは、気のパワーがはじけています

新緑の息吹きはキラキラと輝きはじめ、生物季節観測も賑やかになってきました。
ヒバリ・ウグイスの初鳴
ツバメ・キアゲハ・モンシロチョウの初見
ウメ・モモ・タンポポ・スミレ・スイセン
デイゴ・テッポウユリの開花
チャ・シバ・シダレヤナギの発芽など、様々です

地域ならではの季節を感じる生物などの観察ご紹介のコメントをお待ちしています。

イチョウは清磨呂公園にて
クワは気象庁敷地内にて撮影しました
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-04-04 00:01

潮干狩りの季節

d0137328_8423754.jpg

春の陽気が増し、陸上ではお花見、水ぬるむ海辺の干潟では
アサリやハマグリの潮干狩りが楽しめる季節になりましたね
古くから中国ではハマグリは蜃気楼をつくりだすと言われ、
「蜃(大蛤)が吐く気によって楼台などが現れる」と伝えられています。

自然の恵みを楽しみながら、春の蜃気楼に出会えるかもしれませんね

このサクラは、気象庁敷地の南西角に咲いています
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-04-03 23:42

春のリレー

d0137328_6504869.jpg

d0137328_6504819.jpg

桜色の筆が日本列島の白地図を染めながら街や野山を走り、
白から桜色そして萌黄色へ、草花がつなぐ色彩リレーは続いてゆきます。
風景が色彩豊かに染まると、鳥や昆虫たちも活発に見られるようになりますね

今日、気象庁から第5回桜開花予想が発表されました。

千代田区 北の丸公園入り口
田安門のサクラです
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-04-02 23:50

新しい音

d0137328_6524116.jpg

今日から卯月、新しい風とともに新年度がスタートしました。
街を歩いていると、コツコツ、カツカツとピッカピカッの靴で奏でるリズムが響きわたり、
パリッとした服を着たフレッシャーズをあちこちで見かけました。
若い力で満ちあふれる季節ですね
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-04-01 23:52