自然がつくりだす風や雲、 色彩豊かに咲き誇る草花と生物たちの営み 、生活のなかで“ふっと”自然の声に気づくことができたら・・・♪♪ このブログは、季節の話をしてゆきます
by tsumura-shoten
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


大寒 第二候 (1/26~30)

【水沢腹堅】すいたくはらかたし・さわみずこおりつめる


沢には氷が張りつめ
水はまだ動く気配がありません
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-01-26 00:01

冬将軍を見たことありますか?

冬将軍という言葉をしばしば聞くことがあります。
残念ながら冬将軍というエライかたにお会いしたことがありません。
頭に浮かんでくる冬将軍は、結構シャイで、しかも大胆な方なのではと思うのですが…

姿も見せず、韋駄天走りでいくつもの国境を超え、日本海に白い軌跡を残しながら雪の手紙を配り、太平洋側には風花というプレゼントがとどきます
そして食卓には寒ぶりが乗ると、鍋奉行があらわれたりしますね。

この冬将軍は寒さの訪れと厳しさを教えてくれますが、ときには災害をもたらすこともあり注意が必要です!!


「冬将軍」とは広辞苑によると
モスクワに突入したナポレオンが厳冬と積雪に悩まされ敗北した史実に因む とありました。

by 寒ぶりっこ
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-01-24 16:01

梅と雪の共演♪♪

d0137328_20174053.jpg

d0137328_20174038.jpg

1月23日(水曜日)

東京では、梅の花と“六角の花”の競演が見られました

皇居東御苑の石垣にふる雪の景色は、まるで水墨画のようでしたよ
平川門から入ると梅林坂があり、この梅は「紅冬至」とゆう名札がついていて、ほかの梅に先駆けて咲くそうです


関東平野での初雪観測の最後は横浜でしたから、そう聞くと石垣の雪は関東を守る最後の砦に見えたりしました
なんとなく不思議ですね


わたしは南房総育ちなので本格的な雪はスキー場しか知りません

・あなたの住むところは、どんな雪もようでしょうか
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-01-23 20:17

氷 きました!

1月21日(月曜日)に
北海道網走から流氷初日の便りが届きました
流氷は北風に導かれ、ぷかり~ ゆらり~とオホーツク海を旅してきます

寒い時期なのに、広辞苑で調べると「流氷」の季語はなんと!『春』、私は冬のイメージをもっていたので、意外な感じを受けました

氷の下ではクリオネなどの生物たちが、住み家にしているそうですね

南からの風が吹きはじめる本格的な春の訪れまで、流氷はオホーツクの海を豊かに包むことでしょう♪
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-01-22 18:00

うぐいすの歌会始♪

1月20日(日曜日)、八丈島でうぐいすの初鳴が観測されました。
日本で一番早いうぐいすの歌会始が催されたようです

八丈島では1/16に梅が、1/17に椿が咲いており、うぐいすは春告鳥の名にふさわしく、春の訪れをやさしく気づかせてくれます

歌姫たちはあなたのもとへも、歌声を届けてくれることでしょう

by ほ~ほケキョ
[PR]
# by tsumura-shoten | 2008-01-21 22:24